>  結婚式での父親へのプレゼントに  >  結婚式で父親にプレゼントしたいお酒

特集


結婚式での父親へのプレゼントに

大吟醸酒『オヤジナカセ』。こんな日本酒があります。結婚式で父親や義父に気持ちを込めてプレゼントできるおいしい日本酒をご紹介。


特集トップを見る

結婚式で父親にプレゼントしたいお酒

名古屋敦
こんにちは。酒米農家に生まれた私が父のつくる酒米だけで醸した日本酒をつくりたいと思い、生まれたこのお酒。父親にプレゼントする、父親と一緒に呑む、そんな機会が増えるといいな、と。

母親には「花束」、父親には?

自分の結婚式のときにもプランナーの方に言われました。「披露宴の花束贈呈の際にご両親に手紙や花束とは別になにかプレゼントされませんか?」「花束はお母様に、お父様にはなにか、、、贈られませんか?」

父親へのプレゼント、、、

「なるほど。まぁ、そりゃぁ、したほうがいいかぁ」ってなりますが、まぁ悩みますね。父親へのプレゼント。しかも結婚式という場。いったいなにをプレゼントしたらいいんだ。。。

こんなお酒はいかがですか

大吟醸酒、オヤジナカセ

結婚式に父親にプレゼントしたい日本酒「オヤジナカセ」

日本酒です。お祝いの場でよく登場する日本酒は結婚式の贈り物としては相性はいいかと思います。そしてこの名前、「オヤジナカセ」というもの“結婚式”“父親へのプレゼント”として相性はgoodかと思います。

実際に結婚式でこのお酒をプレゼントした方から写真をいただきました

結婚式のハイライトのひとつとなる手紙朗読後の花束&記念品贈呈のシーン。どちらの方も、手紙+花束+お酒をプレゼントされています。

・花束&記念品贈呈のシーン_01

  • 結婚式で両親にお酒をプレゼントする実績写真1-1
  • 結婚式で両親にお酒をプレゼントする実績写真1-2

・花束&記念品贈呈のシーン_02

  • 結婚式で両親にお酒をプレゼントする実績写真2-1
  • 結婚式で両親にお酒をプレゼントする実績写真2-2

実の父親に渡すor義父に渡す

なにをプレゼントするかと一緒に考えないといけないのが「渡し方」です。それぞれの実父へ渡す場合と新郎新婦でクロスしてそれぞれの義父に渡す場合、どちらにするか迷いますが、たとえばこのお酒を渡すと決めたなら、このオヤジナカセという名のお酒を結婚式で父親や義父にどんな気持ちを込めてプレゼントしたいかを考えることで決まると思います。

、、、どんな気持ちを込めたいか?

新郎新婦、二人ともがそれぞれこのお酒をプレゼントするとして、
新婦から実の父親に渡すのであれば、
込める気持ちはたとえば、
「今までありがとう。さびしくなると思うけど泣かないでね」

新郎から実の父親に渡すのであれば、
「これまで泣かせてきた子だったけど、これからは嬉し泣きさせれるようにがんばります」という気持ちを込める。
これを読んですんなりきた人はそれぞれの実父に渡すのがいいと思います。

また、
新婦から義父に渡すのであれば、
込める気持ちはたとえば、
「これからよろしくおねがいします。一緒に呑みましょう」

新郎から実父に渡すのであれば、
「娘さんをすみません、でも、これからよろしくおねがいします。一緒に呑んでください」という気持ちを込める。
こっちの方がすんなりきた人は新郎新婦がクロスしてそれぞれの義父に渡すのがいいと思います。

おいしい日本酒です

2017年 全国新酒鑑評会で金賞を受賞蔵
2016年 IWC(インターナショナルワインチャレンジ)「最高金賞」受賞蔵
2年連続(2014、2015年)、全国新酒鑑評会で金賞を受賞蔵

全国新酒鑑評会とは、100年以上続く日本酒の全国規模のコンクールになります。オヤジナカセは受賞した大吟醸酒(原酒)に加水を行ったものになります。加水とは、日本酒を造る段階のひとつです。水を加えることによって、日本酒の味わいや香り、度数の調整を行うという目的があります。

全国新酒鑑評会金賞受賞

日本酒をプレゼントするなら大吟醸酒を

大吟醸酒とは、日本酒のなかでも最も手間ひまかけてつくった日本酒のこと。大吟醸酒は普段行く居酒屋さんでも置いてなかったり高かったりで、お父さんもなかなか呑む機会の少ない日本酒。結婚式のこの機会に、普段呑まない大吟醸の日本酒をプレゼントするのをおすすめします。

日本酒の酒づくり

めずらしい

まだ名の知れた日本酒ではありません。少量生産でやっているので数に限りがあり、流通は限られた得意先のみ。高い確率であなたのお父さんも参列されている方々もこのお酒の存在を知らないでしょう。司会の方からの贈答品の紹介時に「おお!そんな酒あるだ」と、ひと盛り上がりがあるかもしれません。

「オヤジナカセ」のラベル

大吟醸酒オヤジナカセのラベル

親子でお酒を酌み交わす絵。「送るだけじゃなくて一緒に注ぎ合って呑んでほしい」という開発者サイドのメッセージが込められたラベルになります。是非結婚式後に家族で集まった際に一緒にお呑みください。

メッセージカード、お付けできます(無料)

もちろんお付けします。特に新婦は手紙を考えないといけないので大変だとは思いますが、せっかくの機会なのでお酒にもご両親にむけたメッセージをしたためていただけたらと思います。注文フォームの備考欄にご記入いただければ、こちらでメッセージをカードにプリントして、できたメッセージカードを日本酒の首にかけて発送いたしますので是非ご利用ください。自分で手書きで書きたい場合は、備考欄に「自分で手書きで書きます」とご記入いただければ空白のメッセージカードをお付けします。

ご購入はこちらから。

  • 大吟醸オヤジナカセ1800ml

    大吟醸オヤジナカセ

    1800ml

    税込 6,156

  • 大吟醸オヤジナカセ720ml

    大吟醸オヤジナカセ

    720ml

    税込 3,240

関連記事

  • 全国新酒鑑評会金賞受賞

    2017年 全国新酒鑑評会にて金賞を受賞

    このたび全国新酒鑑評会において、醸造元:(資)廣瀬商店の…

酒はお米でできている

食べても美味しくないですが日本酒にすると最高に美味しい酒になる米「山田錦」とその土地の風景


sakenokome

結婚式で父親にプレゼントしたいお酒  ページ上部へ